日本では6月の第三日曜日は「父の日」となってます。この日は父親の日常の労苦と愛情に感謝し、子供が父をいたわる日となっています。

この「父の日」は、1910年にアメリカのドッド夫人の提唱により始まりました。「母の日」もそうですが、アメリカの習慣を日本に輸入することが多いですね。

日本には1950年頃に知られるようになり、業界のキャンペーンもあって次第に広まってきています。